« 映画「新トレマーズ -モンゴリアン・デス・ワームの巣窟-」 | トップページ | 映画「アンチ・スナイパー」 »

2012年3月 3日 (土)

映画「チェチェン包囲網」

チェチェン包囲網

2008年ロシア
監督:アレクセイ・ウチーチェリ
キャスト:
ルバヒン…ヴャチェスラフ・クリクノフ
ヴォフカ…ピョートル・ロガチェフ
チェチェン人の若者…イラクリィ・ムスハライア

 邦題から想像されるような痛快戦争アクションではなく相当酷い話なので、視聴には注意が必要。どんなに非道い状況の中でも、自分一人でも人間らしさを失わずにいたいと思う人はこれを見て考え直した方が良い。

 原題は「虜囚」で、捕虜になったチェチェン人の若者がたいそう美しい。美少年というか美人さんって感じ。ロシア兵に撃たれて倒れ、目だけ上げた時に既にきれいな人だなって思った。脱いだら実は女の子?なんてマンガっぽい展開を想像してしまったくらい。
 しかし、チェチェンがらみでそんな甘いお話しなわけがない。いったん兵役に取られれば人間をやめなきゃならないって事を具体的に見せてくれた。後味が非常に悪く繰り返し見たくはないけど、チェチェンの件が過ぎ去った過去でないことを思い知るにはいい映画だったかもしれない。

|

« 映画「新トレマーズ -モンゴリアン・デス・ワームの巣窟-」 | トップページ | 映画「アンチ・スナイパー」 »

ロシア」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

歩離さん、お久しぶりです雪男です。やっとこさダイヤル回線から光回線に移行しました(笑)。さて、カフカスでは相変わらず民族紛争の火種が燻っているようですね。今度の冬季五輪はソチですけど無事に開催出来るのでしょうか?。

投稿: 雪男 | 2012年3月13日 (火) 20時09分

おお、お久しぶりです!
ロシアで開催する以上、何処でも危険度は変わらないとは思いますが、ミュンヘンオリンピックを思い出してしまいますよね。
プーさんがそんなことが起こらないようにいろいろやるんでしょうけど、それはそれで怖い。
そんなこんなで、参加する人も見るだけの人にも相当の覚悟がいりそうですね。

投稿: 雪豹 | 2012年3月14日 (水) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198713/54104431

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「チェチェン包囲網」:

« 映画「新トレマーズ -モンゴリアン・デス・ワームの巣窟-」 | トップページ | 映画「アンチ・スナイパー」 »