« 映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」 | トップページ | 『集史』ロマスケーヴィチ序文を訳してみたよ@土西う29a »

2018年8月 2日 (木)

映画「シン・ゴジラ」

シン・ゴジラ DVD2枚組

2016年日本
監督:庵野秀明(総監督), 樋口真嗣
キャスト:
矢口蘭堂…長谷川博己
赤坂秀樹…竹野内豊
カヨコ・アン・パタースン…石原さとみ

 期間限定っぽいので、見てみた記録をば。

 皮肉が効いててなかなかよろしい。クスッとした。中二心をくすぐるおもしろさだ。

 中二(厨二)心って思ったのは、「会議室じゃない、事件は現場で起こってるんだ!」とか、昔の日本軍の「現場が独断専行」的なニオイがするからだね。トップがクソとか、団塊とっとと退場しろと思ってる人らにはウケるだろう。いつも変わらぬ日本の原風景ちゅうことか。
 後手後手に回るのは、リーダーシップをだれも求めていないお国柄じゃあしょうがなくないかね。リーダーシップ、リーダーシップ言いながらも、いつだって強力なリーダーシップを発揮しようとすると、よってたかって足を引っ張って潰しにかかるじゃん。

 蒲田君あたりのゴジラ見て、「このゴジラ微妙……」と思ったけど、再上陸して口や背中から光線を出して辺りのビルをぶった斬るのはすごく良かった。……でも、それどこかで見たことある。エヴァのラミエルじゃん(他でも見た事あるような気がする)。

 最後のしっぽは、劇中で言われているように、進化するゴジラは羽も生えて世界中に拡散するってことだろう、と受け止めた。エヴァの最後の使徒がリリン(人間)であるのと似てるな、とも思った。

 それにしても、ビルで埋めて建機でやっつけるとは、土建屋国家日本の面目躍如ですなぁ……って、今はそうでもないのかしらん?(人手不足と聞くし)

|

« 映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」 | トップページ | 『集史』ロマスケーヴィチ序文を訳してみたよ@土西う29a »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198713/67014032

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「シン・ゴジラ」:

« 映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」 | トップページ | 『集史』ロマスケーヴィチ序文を訳してみたよ@土西う29a »