2016年8月16日 (火)

コミケット90に参加したよ

先日は、暑い中来て下さった方々、どうもありがとうございます。

Comiket901

なにしろ、コミケ雲さえ出ませんでしたが、この有り様。

Comiket902
これは、港で船を待つ難民の群れ?

Comiket903
それとも、バターン死の行進?

……動きが鈍かったような気もしますが、まぁ、あの暑さじゃしかたありません。

そんな火炎地獄の責め苦をものともせず、「部族編」完結編となる第四章を手にとって下さった方々に感謝、感謝です。

これで『モンゴル史(集史)』の翻訳は一区切り。

ゴジラVSシリーズ風に、
「私の役目は終わった……」
というところですが、冬には群雄堂の20周年記念出版物が出るらしいので、また冬コミで会いましょう~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

モンゴル史「部族編4」が我が家に着いたぁ@日東ヒ34b

 そ、そりゃないぜ、小澤さん…。

 小沢さんといっても「仮面ライダーアギト」の小沢澄子じゃないぞ(あたり前田のクラッカー)。

 スカヌウトの部族名の元になってる「スカイ」ってモンゴル語にねえなあってずっと探してたんだけどさ。

 なんのことはない、現代モンゴル語辞典みたら、まんま載ってたわ。しかも、キリル文字表記の現代語辞典だから探すの苦労なしで。なんなのこの「青い鳥は家にいた」みたいなオチは…。

……あぁ、我が家にいなかっただけなのね、ウチにある貰い物の超古くて簡単な現代モンゴル語辞典には出てなかったもんな。DA・KA・RAさんざん探してたんだけどさ。そりゃあ、いないよね、ウチに青い鳥さん……シクシク。

 ま、いいんだけどね、ラシードの解説が正しいって事を自分で納得するために調べてただけなので……。

 だって、もう「部族篇4」刷り上がっちゃったから!

Mongol41
ほれぼれする出来上がり

Mongol42
そしてこの注の量である(セミョーノフの注だよ、私じゃないので信用できる)。

 カノッサ編集長、ありがとうございます。

 さて、再来週の「部族篇4」は:
●シギ=クトクとヤギの*の話
●チンギスがボオルチュの尻を愛でる話
●チンギスに「おまえの娘なんかガマかカメみたいだ、このおれが娶るかよププ」と言って処刑されたアミールの話
…等々、見所たくさんだよ~。

みんな、見てね~!
Pop1
『モンゴル史』部族篇4
\1,000.-
「群雄」日東ヒ34b

……そしてますます秘史原理主義者になるわしであった……

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

コミックマーケット90に参加します@日東ヒ34b

コミケット90、『群雄』当選……したようです。
日曜日 東ヒ34b、ご用とお急ぎでない方はどうぞお立ち寄りください。

今回、『モンゴル史』「部族篇4」の翻訳は既に終わっており、最終チェックの段階であります。不測の事態がない限り、完成します……しないと困ります。もう前のから結構時間経ってますし。

Mongol40
完成予想図(いつもと同じですが)

なので、やる気は満々、宣伝・チラシ用に序文でも訳すか~、と軽い気分で『モンゴル史』の序文をザクザクと訳してみたのですが、これが難しい難しい。しかも長い(笑)。

みなさんご存じの(?)オトナの事情で(??)『モンゴル史』というか『ガーザーン史』の序文に当たる本来の序文の外側に、マトリョーシカのように『集史』序文がカパっと覆いかぶさっているのですが、そのせいで結構な分量 になってしまいました。そうですね、「部族篇1」と同じくらい? これで一冊本出来るジャン!てなぐらい。

※でもこれ、一冊の本にしたとして、買う人あるのか微妙な内容なんだよな。
大意はドーソンの『モンゴル帝国史』に書かれているとおりで既知のものだし。白岩一彦氏の論文「ラシード・ウッディーン『歴史集成』イラン国民議会図書館写本の成立年代について」に取り上げられているように『集史』各写本の由来を読み解く重要な部分ではあるのだけれども、その中で触れられている通り、我々の底本ってタシケント写本だから、どの程度役立つのか、素人には知る由もなし…。

なによりもイスラムの知識のない私にちゃんと訳せるかどうか微妙。
これ、どうすべきだと思います???>みなさん

Mongol00
できるとしたらこんな感じになると思います(まぁ、いつもと同じなんですが)

それはそれとして。
「部族篇4」おもしろいなぁ、と思ったのは、「70」と言う数字が六箇所も出てくる事です。1~3では、タタルの所に1箇所しか出てこないので、非常に目立ちます。

70と聞けば、当然、突厥碑文の
「我が父カガン17人もて発したり。(中略) 集いて70人となりたり。天力與しかば我が父カガンの軍狼の如くありたり、その敵羊の如くありたり。前に後ろに征して集めたり聚めたり。総じて700人となりたり。」
というフレーズを思い出しますが、継承関係をたどったりできるんでしょうか? ウィグルならこういう言い回しを直接受け継いでいても不思議ではないんですが、ウィグルの所で出て来ないで、ここで出てくるのが意味がありそうな、なさそうな? 突厥碑文も『集史』も有名な史料なんで考察した人がいそうな気はします。
こんな資料あるよ~等々ご存知の方は教えてプリーズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

コミックマーケット89に参加します@30東ホ50a

「部族篇4」の下訳が終わりましたぁ!…が、
もちろん間に合いません。調べなければならない事がもりだくさんです。

もちろん「群雄」は、参加します!
あぼすさんが新刊を出されるそうです。
水曜日 東地区“ホ”ブロック-50a です。

私は既刊『モンゴル史』「部族篇」1~3があるだけですが、、、あ、岩画も。
4はあーした方がいい、これもやった方がいい、というご要望がありましたら教えて下さいまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

映画「ヒックとドラゴン」

ヒックとドラゴン

2010年アメリカ
監督:クリス・サンダース/ディーン・デュボア

 恐竜好きなので、ドラゴンの出てくる映画?と思ってなにげなく見たらとてもおもしろかった。
 なによりも飛び方が今まで見たどんなアニメ・特撮よりリアル。ドラゴンの翼はコウモリのような皮膜タイプなのだけれども、普段は鳥のような力強い羽ばたきで飛ぶ。それでいて皮膜を利用しグライダーのような帆翔あり、魚のようなしっぽのイメージ通りの水中を泳ぐ魚のように見えることもあり。
 翼竜はこれほど自在に飛べたとは思えないけど、爬虫類好きならゼヒ見るべき。これ見ておくと、例えばプテラノドンの化石を見た後に生き生きとしたイメージが広がる事請け合い。

 主人公のドラゴン・ヘンな歯のトゥースちゃんは、にやーっとした表情がネコバスみたい。人間側の主人公ヒックに獲物を分けて得意げな表情や鼻キッス、マタタビに酔っぱらうような表現は完全にネコ。ヘンな歯もネコの爪が出し入れ自由ってのが原型だろうねぇ。

 でも、まぁ、彼らが積年の恨みを忘れて和解できたのは、人間とペットというふうに完全にカーストが固定されているからなんだろうな。もし、双方が人間で歴史を持ち、対等な関係を結ぼうとしたらうまくいかないんじゃないかと悲観してしまう。ドラゴン族と仲良くなったヒックなんかは、「裏切り者」ってことであの時点で処刑されていたかもしれない。

 そして歴史好きにはボーナストラック。
 ルーン文字でドラゴンの解説本が書かれていた!
 北欧のルーン文字には詳しくないのでよくわからないけれども、碑文の文字っていう印象があるよね。ああいうふうに本を書く時にも使われていたんだろうか。何語で書かれていたのかはちょっとわからない。ルーン文字を読める人に聞いてみたい。ノルド系の言葉で書かれていたらおもしろいのだが。でも、あのルーン文字見たときには吹き出したし、興奮したなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

コミックマーケット88に参加します@(金)東ホ48b

 あるとき、村田蔵六は塾を休みがちの久坂玄瑞を呼び出して言ったという。
「久坂君。君は原書など読まなくてよろしい」
「先生…破門ですか…!」
久坂はうなだれ、うめくように問い返した。
 蘭語(オランダ語)を学ぶということは、言語としての蘭語を学ぶこと自体が目的ではない。それは、当時唯一日本と国交のあったヨーロッパの国・オランダ語で書かれた書物を通じて、日本の外の世界に制限なくアクセスするためのツールに過ぎない。久坂が蘭語を勉強し始めたのも正にそのためであった。
 唇を噛み、うなだれる久坂に向かって、村田は眉一つ動かさずさらっと言ってのけたのだ。
「原書など読まなくてもよろしい。私の翻訳を読めば充分です」

 くはー、格好良えなぁ!

 大村益二郎(=村田蔵六)の伝記を読んだのは何十年も前の話だけれども、このエピソードは強烈に印象に残っています。実際そういうことがあったかどうかは、幕末おたじゃないのでよく知らないけど、四境戦争やら上野戦争やらの鮮やかな指揮っぷりよりも、まさにここが大村に惚れたポイントですわ。

 こういうセリフを一度は言ってみたい! そんな語学力ないけど(笑)。

 でもまぁ、たとえ夢物語でも、目標として掲げておく分にはいいかな、と。お笑いのネタくらいにはなりましょう。

 今度のコミックマーケット88には間に合いませんが、ロシア語わからない人でもロシア語を読んだのと同じ効果がでるにはどんな風に訳したらいいのかなー、と考えながら『モンゴル史』「部族篇4」に取り組み中です。ご意見・ご感想のある方はゼヒ金曜日 東地区“ホ”ブロック-48b「群雄」へ~~。「部族篇」1~3もありますよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」

るろうに剣心 京都大火編 通常版 [DVD]
るろうに剣心 伝説の最期編 通常版 [DVD]

2014年日本
監督:大友啓史
キャスト:
緋村剣心…佐藤健
神谷薫…武井咲
相楽左之助…青木崇高
斉藤一…江口洋介
志々雄真実…藤原竜也
伊藤博文…小澤征悦

 白状しよう。

 最近の日本のアクションもすごいじゃないか!と見直したきっかけは「仮面ライダーアギト」だ。ギルスが誤解でアギトを本気で殺そうとするシーン。ライダー同士、スーツアクター同士のアクションだったが、その動きの良さ、体の柔らかさに驚嘆した。しかも視界がかなり悪いはずの状態でだ。

 それ以来、特撮だからマンガ原作だからと敬遠することなくアクションものは見るようになった。

 まぁ、きっかけがライダーだから、それに近い傾向のものは取っつきやすいっていうのはある。この「るろうに剣心」もその一つ。それで、クライマックスの一対四のシーンにすっかり魅せられた。すごいよ、あれは。感動した。志々雄があまりにも強すぎて「劇場版 仮面ライダー剣 (ブレイド) MISSING ACE」の邪神フォーティーンに見えたのは内緒だ。

 ただ、実写だと伊藤博文はちょっと厳しい。かつて千円札にもなってた程の超有名人だもん。みんなにある程度のイメージがあるから扱いにくいと思う。特に伊藤博文と斉藤一が一緒にいる画はなんか違和感が……。

 その斉藤一。やっぱ牙突ってやるんだ(笑)。まぁ、技名をシャウトはしないわけだが。

 そして宇水を牙突一撃で撃破したシーンに惚れた(笑)。この二人の対決シーンはアニメ版があまりにも有名だけれども、むしろそれより気に入った。実在の人物をこれだけ出しちゃう事については、今までなんか引っかかりがあったけれど、この一瞬のシーンのすばらしさに全て許した(笑)。

 あと、前作 では微妙かな?と思っていた佐藤健の殺陣がすごく良くなってて感心した。……正直、あ、リュウタロス……とも思……いや、何でもない。

 後半「伝説の最期編」は原作通りではないけれども、うまくまとめてますな。煉獄が沈んで行くシーンなんかは、むしろこちらの方が感動的……と思ったけど実は原作読んでなかった(ぉぃぉぃ)。

 サムライ、サムライ言い過ぎる所は海外展開を意識しての事なんだろう。まぁ、それもご愛敬。今太閤のようなイメージがある伊藤がサムライどうこう言うのはやっぱなんか違う気がするけれどもね。

 マンガ原作の実写版としてはマンガ特有の表現も上手く実写に表現できてておもしろいと思ったけど、これ、原作やアニメ見てない人にどの程度通じてるんだろうか。例えば牙突が牙突だってわかるのもアニメ見てたからだし。

 歴史上の人物がちょこちょこと出てくる事もあって、現実とフィクションの混じり具合を楽しむには日本の歴史もある程度知ってないと。そういうのなしに単体で見た場合、意味不明になりはしないか、とちょっと気にはなった。

 最後に、これは言っても良いのかどうかわからないけれども是非言いたい。

 ……斉藤、いつ着替えた?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火)

Я участвовала в 87-ом Комикете!

С 28-ого по 30 декабря был открыт 87 Комикет в Tokyo Big Site.

Многочисленные Отаку собрались в Комикете.

Comiket871

Отаку-- это люди, которые очень увлекаются манга, аниме или другие интересы. Даже эти люди сами пишут манга, книги или создают компютерные игры.

В Комикете они могут продавать свои работы, которые они сделали новые серии или продалжения манга, аниме, продавать вещи, которые относятся к любимому персонажу.

Отаку не только люди, которые увлекаются манга и аниме, но и люди, которые увлекаются историей, литературой, железной дорогой, военными делами и т.д.

Наш куржок Гунъю занимается историей;

Comiket873

1.Ноду Абос занимается японской историей, особенно периодом Сэнгоку (эпоха воюющих провинций).

2.Фунаки Нобуо пишет романы, в которым играют важную роль его любимые персонажи в эпохе пити династий и десяти царств в Китае.

3.Кадота Хосу изучает историю кастратов в Китае.

4.И я занимаюсь историей кочебников в центральной Азии. Сейчас перевожу Сборник летописей Рашид-ад-Дина.

В этот раз помог наш куржок г-н Матоу, который раньше писал и сейчас готовит книжки по истории России и Восточной Европы.

Большое спасибо всем, кто посетил наш кружок и интересовался нашими книжками.

Комикет для меня отличная возможность пообщаться с людьми, которые как и я увлекаются историей. А так же это очень весело, потому что я встречаюсь с коллегами, с которыми у меня общие интересы.

До встречи на следующем комикете 14 августа наступающего года.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

コミックマーケット87に参加しました

Comiket871

今日はコミックマーケット87一日目、歴史(だけじゃないけど)の日!
出だしが遅くてスミマセン。

Comiket872

群雄はこんな感じです。
3冊揃うとシリーズっぽくなりますね。

実際、こうなってくると、4もあったらいいなぁ、なんて欲も出てきます(笑)。
いや、どうなんでしょうねぇ?……っていつも言ってますけど、「部族篇4」つくっても良い……んですかね?

まぁ、自分のやりたいことを自分勝手にやってこそコミケットなんでしょうけど。

お隣がモンゴル帝国史のS-MIXさん。

訪問してくれた方とお話ししたりして。

久々に馬頭さんやら大鴉さんともお会いしました。
ふだんなかなかお会いできない歴史のお友達に会える、まさにお祭りだなぁ、と思いました。

「部族篇」を手にとって下さった皆さんもどうもありがとうございました。

正午頃は風もなくそんなに寒くはなかったのですが、日が傾くとさすがに底冷えしてきたので靴の中にカイロを投入。そのおかげで、みんな寒そうにしてるのにそんなに寒くは感じませんでした。

そして、そのあとは編集会議という名の飲み会へ。

一年の締めくくりにふさわしい楽しい一日でございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

「部族篇1」改できたぁ@日西ふ02a

Mon13

 『モンゴル史』「部族篇1」第二版(微改訂版)
できてきましたー!

 裏は前回(ロシア語版)のような感じってことで省略。

 で、微改訂ってどのくらい?っていうと……。

Mon12

 このくらい。

 まぁ、「露文要確認」とか「訳語の統一?」とか書き込んでる箇所はOKだったんで、あんまり直していませんが、本田実信訳との違いは注記しました。
 ……その違いがどこから来るのか、単なる抜けなのか、タシケント写本とアリー=ザーデ校訂本との違いによるのか、よくわかりませんが……。いや、ペルシャ語は読めないので、アリー=ザーデの校訂本見てもわからないし、、、、、そういうのは、本職の研究者に任せたぁー!(コラコラ) ←ぜひ、「ここはこうだろ!」等々気付いた方はツッコミを入れてください。お待ちしています。

Mon11

 ……で、そんな風に使い倒したので、my第一版はコーティングが剥がれてきてボロボロに……。

 第一版を使い込んでボロボロになっちゃった、分解しちゃったという方、……もう一冊如何ですか?

 そして、まだ持ってない皆々様! コミケット87、28日西ふ02a「群雄」で実物をお手にとってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)